春のたけのこ

お客様(K様)より、とりたての『たけのこ』をいただきました。

ありがとうございます!!

〜たけのこ情報〜 快聴キッチン編

たけのこは、放置せずすぐにアク抜き(ゆでる)

時間が経つほどアク(えぐみ)がどんどん強まる。

①米ぬかと赤唐辛子を入れてゆっくりゆでる。

たけのこの皮は全部むかずに、外側の2〜3枚だけ。

(うまみ逃さず、じっくり茹でることができてアクがよく抜ける。)

②茹でた後も鍋から出さずに、そのまま冷ます。

(アクがさらに抜ける。)

以上です。

おおまかな、アク抜き方法でした!

裏山に〝山椒の新芽〟も出てきていました。摘み取って香りも一緒に楽しんでみたいと思います☆

最近〝三つ葉〟を脇役ではなく主役にした、和え物にハマっています♪春の香りがプンプン溢れて、匂いフェチの私にはたまりません。

快聴店 西倉

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。